• みしまのお店を探す
  • 食べる
  • 買う
  • 暮らし
  • 遊ぶ
  • 新しいお店
  • 新しいお店
  • みしまの情報を調べる
  • イベント情報
  • 商店街チラシ
  • ぽけっと日記

みしまぽけっとtwitter

梅屋眼鏡店

営業内容眼鏡・レンズ・付属品
ジャンル買い物/アクセサリー・時計・メガネ商店街名芝本町商店振興会

“安心して眼鏡を選べる店”
店主が納得した商品だけが並んでいます。

お店紹介

梅屋眼鏡店

創業、昭和10年。三島でメガネを買うと言えば、こちらのお店と決めていらっしゃる方も多いはずです。とにかく品質にこだわり、レンズは国産品を扱っています。
三代目のご主人は、家業を継がれるまで、国内外に支店を持つ和真メガネに12年間勤務されていました。JOA(日本眼鏡技術者協会)の眼鏡検定士認定も受けています。

視力チェックも普通の眼鏡屋さんで行なわれる一通りのチェックの他に、両眼視機能のチェックを行なっていただけるので、「度は合っているんだけど違和感がある」とか、「疲れてくると物が二重に見える」などお困りの方は、一度ご相談下さい。

三島市にお住まいで、ご高齢の方、足がご不自由な方、交通機関がご不便な方は、送迎サービスもしていだけます。フリーダイヤル0120-730-031まで、ご連絡下さい。

Eye love Eco Project2010~2011(アイ・ラブ・エコ プロジェクト)という活動にも参加されています。世界中には、メガネを必要としても、手に入らない人が大勢います。お家で眠っている使わなくなったメガネを、その人たちに役立てるために、是非お店にお持ち下さい。

お店からのメッセージ

何も用がなくてお店に入るのは、たいへん勇気がいるものです。
特に眼鏡屋は入りにくいと思います。三島の街には、良いお店がいっぱいあります。
入ってみなければ、そのお店の商品や店員の良さはわかりません。
お店に入るときに、一言「見せて下さい。」とおっしゃって入るだけで、お店の中を見やすくなると思います。
どんどん三島の街のお店に、入ってみて下さい!!

編集部チェックポイント

“メガネは顔の一部です~♪ ”お気に入りの逸品も、梅屋さんでなら見つけられます。
こだわりの商品選びは、フレームなどの取り扱いブランドにもあらわれています。
Kame ManNen(カメマンネン)
ヴィンテージの伝統を活かしつつ未来を志向する感性と斬新な手法を取り入れたフレーム。クラシカルな中にも新しさを予感させるフレームです。
SWANS(スワンズ)
プロゴルファーの石川遼選手が、アドバイザリースタッフを務めるトップアスリートが愛用する山本光学社製のサングラス。
コンセプトY
福井県のワンオフ工房オリジナルフレームで、フレームとレンズを分離させたことにより、顔の大きさや目の間隔に合わせて、セミオーダー式のフレームを作れます。
ZEN KIDS(ZENKAのJr)
ジュニア向けのフレームで、フロントクリップ(3000円前後)を付け替えることにより、表情の異なるフレームに変わります。フロントクリップの種類も豊富なので、お子様もお洒落にメガネをかけることができるでしょう。

他にも、有名・無名問わず、店主のお眼鏡にかなったフレームを各種取り扱っています。最近では、お洒落感覚でフレームを求められる方も多くなり、インターネットで商品を探して梅屋さんに来店される方も増えているそうです。HP内の“眼鏡屋の掲示板”に、素敵な画像入りで、様々なフレームが紹介されています。
お店のHP内には、お得なプレゼント券も掲載されています。

梅屋眼鏡店

古館伊知郎さんがご愛用されているのは、“コンセプトY”です。某ニュース番組でもたまにお見かけすることができます。

梅屋眼鏡店

仏のエスプリの効いた“ZENKA”のジュニア用フレームは、色も模様も豊富で、大人用のも欲しい位!!

梅屋眼鏡店

長年三島の街でお店を開かれているので、メガネを調整していただく間、三島の街の耳よりな情報も教えていただけそう!

店舗情報

眼鏡・レンズ・付属品
営業時間9:30~19:30
定休日水曜日
住所〒411-0855
三島市本町1-36
電話番号055-975-2555
FAX番号055-975-2569
席数
駐車場ヒロセP,本町P
共通駐車券取扱店
ポイントカード静岡県子育て優待カード協賛店
メールアドレスinfo@umeya-megane.com
ホームページhttp://www.umeya-megane.com/
ブログhttp://www.umeya-megane.com/

↑ページトップへ